!amawaka LIVE! 2009 8/8

2009年はとても豪華な内容になっています!
京都府南丹市日吉町にあるスプリングスひよし近くの芝生広場にて
http://www.springs-hiyoshi.co.jp/
b0181268_2130026.jpg

:参加アーティスト:

◇直観音楽アンサンブル
(シュトックハウゼン直観音楽)
中路正恒
寺村幸治

◇KOH KYONBON
(韓国伝統打楽器チャンゴ奏者)
http://www14.ocn.ne.jp/~santa/
‘98~‘03
‘98に韓国伝統打楽器グループ「Shifa」を結成後、大阪国際食博覧会(インテックス大阪)、様々な国際交流イベントの招聘され公演活動を行う。
2004~2008
新たに韓国伝統音楽をベースにロック、ジャズなどのジャンルを融合させたユニットチーム SANTA のメンバーとして参加後、大阪・東京・名古屋で単独ライブを行う。また、アメリカ公演をはじめ、KBS国楽管弦楽団定期演奏会(韓国・ソウル)に国外から初めてゲストとして招聘されるなど、日本国内に留まらない活動を行う。

ライブ活動の傍ら、韓国伝統芸能の楽しさを伝えるため、伝統打楽器チャンゴ教室や、ワークショップを通した活動に努め、『韓国伝統文化マダン』では、『大阪チャンゴオーケストラ』として中級以上の生徒とともに舞台に参加するなど、韓国伝統音楽を広める活動を精力的に行う。 ‘09年秋に、個人で初のソロ公演を予定している。

◇寺崎周平(てらさき・しゅうへい)
トランペット奏者
1982年生まれ。大阪芸術大学芸術学部演奏学科卒業。主にジャズやポップスで関西を中心に演奏。ポップスでは2008.6.24 「Come out!」リリース。東海地区 天空海遊の宿「末広」テレビCM曲起用のシンガーソングライター松中啓憲のサポートなどを行う


◇高倉考平(たかくら・こうへい)ドローン音楽ギター
主に神戸・大阪で活動 どぶろく兄弟ベース


◇伊藤麻衣子(いとう・まいこ)with福井則之(ふくい・のりゆき)
(モンゴル音楽、オルティンドー・馬頭琴・ホーメイ)
伊藤麻衣子
1975年京都市生まれ。
中学時代合唱部に入部。
1990年歌手を目指す為なぜか松竹芸能のタレント養成所に通う。
1994年モンゴル語を習う。
1995年東京に上京し、ヴォイストレーニングを行う。
習っていたモンゴル語をきっかけにモンゴル料理店で働く。
1996年個性を磨きにモンゴル国立大学に留学。
1997年6月モンゴル語準備クラス修了。
1997年9月オルティンドーのモンゴル国家功労歌手S.チミドツエイエー氏の歌唱法を学びたいと弟子入りする。
1998年1月日本に帰国。
2002年11月モンゴル国立文化芸術大学オルティンドー学科入学。
2003年11月1年修了後、日本に帰国。
現在、モンゴル国立オルティンドー協会日本支部代表。
日本各地で歌手活動を行っている。
http://maiko.gozaru.jp/

◇瓜生山オーバートーンアンサンブル
(テキトー倍音ポップス)
下村泰史(しもむら・やすし)
荒川こうすけ(あらかわ)
中塚智子(なかつか・ともこ)
http://www.myspace.com/uoensemble

坂井良太(さかい・りょうた)
十河陽平(そごう・ようへい)
(バイオリン・ジャンべ)

この他にもワタラセアートプロジェクト演劇「はる凄惨」音楽班からの参加もあるかも!

野外で芝生に寝転がりながら、色々な音の響きを楽しんでみませんか?

ぜひご参加ください!
[PR]
by amawakaAP | 2009-07-17 21:46 | これまでのプログラム | Comments(0)

京都府どまんなか、日吉ダム周辺を舞台としたコミュニティ・アートの祭典です