バスツアー 『あかりがつなぐ記憶:森と水の旅』  8月3日(土)

『あかりがつなぐ記憶:森と水の旅』  8月3日(土)

○問い合せ・申し込み:sz_58s_39r@yahoo.co.jp


 天若湖アートプロジェクト「あかりがつなぐ記憶」は、真っ暗な湖面にあかりが広がる幻想的なアートワークです。しかしそれは美しいだけでなく、そこにあった村の広がりを再現することを通じて、風土と人々の暮らしと、ダム建設などの近代化がもたらすものについて、感じ考える機会を作ろうとするものでもあります。
 このツアーは、地域史を概観できる南丹市日吉町郷土資料館や、今注目を集めている林業女子会@京都による「杉カフェ」などを訪ね、地域の環境や文化、歴史を知ることで、「あかりをつなぐ記憶」を一層深く味わおうという企画です。
 南丹市日吉町郷土資料館では、天若湖アートプロジェクトで学生チームが作ってきた水没集落の模型や、移築された民家をご覧になれます。郷土資料館は「あかりがつなぐ記憶」にあわせての特別な夜間開館、「杉カフェ」もこの8月3日限りのスペシャル企画です。
 是非ご参加下さい。


■スケジュール
2013年8月3日(土)

集合時間:16:00
集合場所:JR二条駅西側ロータリー
ルート:
 JR二条駅16:00集合出発→郷土資料館入場(17:30~18:00)→
  日吉ダム『スプリングひよし』17:30→18:30(夕食等)
   あかりがつなぐ記録観覧19:30~20:50→
    スプリングひよし発20:50→ JR二条駅22:20解散

■参加費
無料

■定員
先着22名

■申込方法
NPO法人近畿水の塾『あかりがつなぐ記憶:森と水の旅』受付担当 才野
電子メール:sz_58s_39r@yahoo.co.jp

■ツアー運営
NPO法人近畿水の塾

- - - - - - - - -

■林業女子会@京都について

【What is 林業女子!?】
林業を愛する、すべての女子
小さなことでも、アクション起こす女子
100年先を考える、余裕の女子♪

山にいても、街にいても、林業を盛り上げるすべての女子
森とのつながりを大切にし、ずっと続いていくライフスタイル
林業のサイクルのように、100年先を考える、余裕の女子

ただのブームで終わらない、「林業女子」という新しい生き方!


【What is 林業女子会@京都!?】
2010年7月24日発足 任意団体
京都府を中心に活動する女子約30名が所属
10代~60代、
学生、現場女子、建築士、薪ストーブユーザー、一般社会人などが集まる。
各自のフィールドで林業に関わりつつ、つながりあうグループ。

【姉妹団体】
林業女子会@静岡 林業女子会@愛媛
林業女子会@岐阜 林業女子会@石川
林業女子会@東京 林業女子会@長崎
林業女子会@栃木

主な活動(同ブログより)
01.フリーペーパーの発行:オトメの林業コトハジメ「fg」
02.林業体験イベント:森の女子会
03.街ナカで森とつながる☆:Ringyo Café

(以上、「林業女子会@京都」ブログ(http://fg-kyoto.jugem.jp/)より抄録)

■林業女子会@京都 presents 「杉カフェ」について

日吉町の木でもある『杉』をある方法を使って大きなキャンドルにします。
このキャンドルに灯された炎を囲み、おいしい食べ物を炙りつつ
みんなでいろんな語らいの輪を広げませんか。

日時:8月3日(土)17:00~21:00
場所:世木林展望エリア
料金:¥500ドリンク・炙るフード 限定50食 (予定)
[PR]
by amawakaap | 2013-07-21 22:31 | 今年のプログラム | Comments(0)

京都府どまんなか、日吉ダム周辺を舞台としたコミュニティ・アートの祭典です