本日(10月24日(日))、天若湖アートプロジェクトは国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた
「いい川、いい川づくりワークショップ」にて準グランプリを受賞しました!

 「いい川・いい川づくりワークショップ」は、前身の「川の日ワークショップ」から数えると、13回目になるという歴史のあるイベント。日本全国の川関係のプロジェクトがプレゼンテーションされ、それについて議論します。結果として表彰というのはあるけれど、吟味の過程を通してそれぞれの良さを共有し、気付きを得て持ち帰ろうというもの。官庁から丸投げされた偉い人が選んで、一方的に表彰されるというのとは全く異なります。市民による自主運営によるワークショップなのです。

 こうしたところで発表するのは初めてなので、おそるおそるの参加だったのですが、思わぬ好評を得て、なんと準グランプリをいただきました(参加団体は32団体)。ちなみに僅差でグランプリとなったのは、同じ近畿の大和川市民ネットワーク。おめでとうございます。

 アートプロジェクトの方でも水環境の方でも、似たタイプのイベントがあまりないこともあって、これまでの6年間には時々だけれども心細くなることもありました。今回の受賞は大変励みになります。ありがたいことです。
 受賞もですが、参加された多くの方から、直接声をかけていただいたのがうれしく思われました。懐かしい人との再会もありました。

 議論の進め方にも学ぶところがたくさんありました。川と水の世界には、命に関わるシリアスで総合的な問題を、いろいろな人々を巻き込んで議論する中で鍛え上げられてきた、議論の方法論というものがあるようです。これは、(アートを含む)他の市民参画分野より、相当先を行っているように思えました。これも持ち帰って参考にしたいと思います。

 意義深い場を支えて下さった実行委員のみなさん、学生スタッフのみなさん。ありがとうございました!

b0181268_17122643.jpg

b0181268_17132327.jpg

[PR]
by amawakaAP | 2010-10-24 19:16 | 実行委員会たより | Comments(0)

◎東京で開催される、第3回「いい川・いい川づくりワークショップ」に、天若湖アートプロジェクトが参加することになりました。
◎「いい川・いい川づくりワークショップ」は、日本全国のでの川での活動や川づくりが紹介され、その試みを共有するワークショップで、毎年多くの川を愛する人々が集まります。
◎現在の名称になってからは3年目ですが、1998年に「川の日ワークショップ」として開催されて以来、13回目を数える歴史のあるイベントになってきました。
◎「天若湖アートプロジェクト」も開催6年目にして、このワークショップに参加することとなりました。全国の川の姿と、そこに集う人々の姿を、見届けてこようと思っています。そこで見つけたいいもの、いい試みを桂川にも活かせたらと思っています。
◎お時間のある方は、是非応援にいらしてください。お待ちしています!


日時:10月23日(土)10:00〜18:00 (19:00より交流懇親会)
   10月24日(日)10:00〜15:00
                     
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町)
23日:センター棟 4F 417室
24日:国際交流棟 国際会議室

主催:いい川・いい川づくり実行委員会

http://www.mizukan.or.jp/kawanohi/kawanohi.htm
[PR]
by amawakaap | 2010-10-15 10:36 | 実行委員会たより | Comments(0)

京都府どまんなか、日吉ダム周辺を舞台としたコミュニティ・アートの祭典です