2012年度8月開催に向けて、新規ボランティアスタッフを募集します! 
 興味のある方はお気軽に実行委員会事務局までお問い合わせください!
 
■インスタレーション・設営スタッフ
 「あかりがつなぐ記憶」は、湖に沈んだいくつもの村の夜景を、「あかり」によってそのまま夜の湖面に再現するスケールの大きなインスタレーション。2005年度以来、天若湖アートプロジェクトの中心をなすプログラムとして実施され、2011年度には沈んだ全ての5つの村(宮、世木林、沢田、楽河、上世木)の再現を実現しました。
 湖面に灯す「あかり」の制作(120戸分!)、湖面への設営計画の策定、湖面への設営作業等に関わるスタッフを募集します!
(二級小型船舶免許をお持ちの方、大歓迎です!)

<参考>2009年度のパンフレット。再現される村の様子がわかります


蘇る世木林集落の夜景


■事務局スタッフ
 天若湖アートプロジェクトは、流域の大学、河川管理者、ミュージアム、さまざまな市民グループやアーティスト、さらには行政など、多様な人々との関わりの中で実現されるプロジェクトです。事務局は、いろいろなセクターとの調整や交渉、財務管理などプロジェクト全体の運転の中心となります。腕に覚えのある方、ネットワークづくりやプロジェクトのマネジメントに興味のある方、是非ご参加下さい!

興味のある方はコチラまで!
[PR]
by amawakaap | 2012-03-28 22:43 | 実行委員会たより | Comments(0)

京都府どまんなか、日吉ダム周辺を舞台としたコミュニティ・アートの祭典です