人気ブログランキング | 話題のタグを見る

集落模型

 天若湖アートプロジェクトの中で、何年にもわたって地道に続けられてきているものとして、京都造形芸術大学の学生たちによる、水没集落地域模型の制作があります。
 これまで、一年に一集落ずつ、宮村、上世木、沢田、と3つの村を作ってきました。アートプロジェクトの会期後は、地元の郷土資料館に寄贈され、役立てていただいています。
 今年は、なまず伝説が伝わる谷筋の村「楽河」に取り組んでいます。模型をつくることでその地勢が身体に染み込んできて、そこに暮らしてきた人たちが見ていたものが、見えてくるような気がしてきます。

集落模型_b0181268_1144211.jpg
集落模型_b0181268_1145444.jpg

by amawakaap | 2010-08-04 11:08 | 大学生たち

京都府どまんなか、日吉ダム周辺を舞台としたコミュニティ・アートの祭典です