韓国・蔚山(ウルサン)川の日大会に行ってきました!その1

b0181268_20424041.jpg

b0181268_14464843.jpg

天若湖アートプロジェクト実行委員会は2011年8月18-20日、蔚山(ウルサン)大学で開催された「第10回韓国川の日蔚山大会」で、日本の川づくり事例として、招待され、発表してきました。

天若湖アートプロジェクト実行委員会からは
さとうひさゑ(実行委員長)、下村泰史(前実行委員長)、中塚智子の3人が参加。
日本からは大和川市民ネットワークの新元秀さん、天竜川ゆめ会議の橋爪和也さん、
事務局としていい川・いい川づくりワークショップ実行委員会の山道省三さんも一緒です。

b0181268_20435793.jpg


蔚山市は現代自動車に代表される工業都市。
この蔚山を代表する川である「太和江」は工業廃水?などによって環境汚染が進んでいたが、近年、自然環境の復元に力を入れ、成果を上げている土地とのことでした。

1日目の開会式には市長や行政の環境担当者などが顔を揃え、舞台でのパフォーマンスもありとても華やかなものでした。

b0181268_20483719.jpg
b0181268_20485269.jpg
b0181268_204947.jpg


事務局の山道さんによると、こういった屋外のパフォーマンスは「川の日大会」に併せて毎年、どこの都市でも行われているとのこと。

圧倒されながら1日目が終わりました(つづく)
[PR]
by amawakaAP | 2011-08-21 20:40 | 行ってきました!

京都府どまんなか、日吉ダム周辺を舞台としたコミュニティ・アートの祭典です